« キレかけて、落ち着いて、またキレそうになって・・・ | トップページ | T君の結婚式参加 »

2008年11月22日 (土曜日)

仙台初上陸

 使い勝手がまだまだ・・・。

 明日、後輩T君の結婚式参加のため、前乗りとして仙台へ来た。
 全国だいたいの主要都市は散策し知っているのだが、仙台は今回が生まれて初めての街。

 伊丹空港16:10発JALエクスプレス2209便で仙台空港へ。
仙台空港17:59発普通仙台行で仙台へ(もちろんICOCAで)。
普段、221系や223系に乗りなれた私には、無味乾燥なE721系に全く感動を覚えない。
(魅力の薄いE231系やE233系と感覚が変わらない。)

 先に宿泊のホテルにチェックインしようと、仙台駅に着くなりそそくさとホテルへ向かった。
後に晩飯を探す予定でいたが、食いっぱぐれを防ぐべく、あらかじめ仙台駅で
『網焼き牛タン弁当』(ひもを引っ張るとちんちんに熱くなるやつ)を確保しておいた。

 チェックインを済ませ、先ほど購入した『牛タン弁当』を食した。
駅弁でこれだけ美味いんだから、本場の牛タンはさぞかし格別なんだろうなあ。
明日かあさってにどっかで食うチャンスをうかがうことにしよう。
Img_2620

 予想通り、量が少なかったので他に何か食いたいと思い、街へ出ることにした。
不思議に思ったのだが、仙台の駅ビルには美味しそうな飲食店が随分揃っているようで、
某飲食店に入り、夜定食を堪能。これでやっと私の胃袋を満たした。

 みどりの窓口であさって乗る予定の臨時列車(快速)の指定席券とホリデーパス南東北版を
購入、NEW DAYSで小型時刻表も購入した。(仙台版のポケット小冊子版はないのね・・・)
NEW DAYSではSuicaだけでなくICOCAが使えるので、結構重宝するなあ。

 事前に行きたいと思っていたお店に行こうと一番町へ向かうことに。
てくてく歩いていくのが面倒くさいので、地下鉄南北線で勾当台公園へ。
そのお店とは『ホシヤマ珈琲』。
店内をみると混雑はしていないものの、お客さんが随所で珈琲を堪能し談笑している
光景がみられた。それにしても、家具をはじめとしたインテリアが何とも落ち着いていて
良い雰囲気だ。
お店のスタンダードであるロイヤルブレンドをオーダーし、しばし店内を満喫。
珈琲も随分丁寧に入っていてゆっくりいただいた。
良いことずくめだから値段も相応、4桁でっせ。
Img_2621

 一番町の通りもひと通り散策したが、夜は飲み屋がそこそこあって、
客引きがマバラな感じは、まあ、いわゆる典型的な『地方の繁華街』といったところ。
のんびりとホテルに帰ってきて、明日に備えることに。

|

« キレかけて、落ち着いて、またキレそうになって・・・ | トップページ | T君の結婚式参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65696/43195740

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台初上陸:

« キレかけて、落ち着いて、またキレそうになって・・・ | トップページ | T君の結婚式参加 »