« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土曜日)

京都観桜第1弾

Img_2069

醍醐寺三宝院内のしだれ桜。なかなかキレイ。

Img_2076

唐門付近のソメイヨシノ。まだ咲きはじめでイマイチ。

Img_2081

おまけ。ちくさんがお茶したいっていうから~。
ちくさんがいちごタルトの写真撮りたいっていうから~。
でも、食べたのは私だけ(笑)
私が女の子じゃないから、絵にならないでしょう(爆)

Img_2088_1

二条城夜桜のライトアップ。

Img_2091_1

手持ちライトを使って接写してみた。うーむ、携帯のほうがうまく撮れてそう・・・。

Img_2097_1

琴の演奏。

 うーん、それにしても・・・、

若い女の子は沢山いても、
オマケ付きだったり
トリオセットorカルテットセットだったりで
シングルで散策している子がいなかった。
声かけるチャンス無し・・・OГZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木曜日)

気温上昇

 Tic Tac Tic Tac...
 ぴしあん、ほどけちゃってます(謎)

 東京は夏日だったそうな。さすがに桜もびっくりして急激に咲き出したりしてな。

 こういう陽気な時は井の頭公園がサイコー。ロンロン(吉祥寺のほうね)の1階で刺身盛り、佐藤でメンチカツ、いせや(公園店のほうね)で手羽を買って、あとはビールが揃えばオイシイ花見が堪能できるなあ。
 昔、ズームイン!朝を福留さんがやってたときに(古っ!!)桜の時期の井の頭公園で中継していたもんだから、うちの(今は亡き柴犬)ランを連れて散歩がてら顔出したことがあった。上野公園よりも、隅田川よりも、やっぱり井の頭公園がイチバンだよ。

 ちなみに、井の頭公園同様、私になじみ深かった新宿御苑は2番(笑)

 昔はタダで行けた井の頭公園も今では片道約3時間で約13,000円なり(泣)
拷問青春ドリーム使えばもっと安くなるけど・・・。

 気温が上がるとこんな珍事も起きるのね。

JR南武線、ドア閉まらないまま運転

 南武線の電車って確か205系だったっけ?
私もよく知らなかったりするのだが、ドアが開いていても走行できるのか・・・。
てっきりロックがかかって動かない構造なのかと思った。
まあ、低コストでまわしている手抜き路線だから仕方ないか。気の毒なのは乗客のほう。

 桃鉄DS、すげー欲しい。遊びてぇ・・・。でも・・・、
肝心なDSが手に入らん(泣)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水曜日)

小冊子づくり

 東海道・山陽新幹線のポケット時刻表は(JR東海版ではなく)JR西日本版を使っています。
理由は・・・言えません(笑)

 3月18日にあらゆる交通機関でダイヤ改正などが行われた関係で、毎回作成しているマイ時刻表(A6版)の改訂が忙しい。阪急電車(京都線)が駅別しかないので「大阪空港~南茨木~桂・大宮」とか「北浜~淡路~高槻市~桂・大宮」とかいったパターンルートづくりに苦労が絶えない。以前のようにJTBから私鉄時刻表が出てくれれば助かるんだが・・・。

 Nikko氏から記念PASMOカードが届いた。川崎市交通局(鷲ヶ峰営業所)で手に入れていただいたもので、わざわざ朝早くから並ばれたとのこと。いやはや、嬉しいです。Hi350192Hi350193

 それにしても、Nikko氏には世話になりっぱなしで私は何一つ恩返しできていないのは(後輩として)如何なものか・・・。

 さて、本題の小冊子なんだが、私は特定系の趣味を持っているわけではないので同人誌の作成ではない。仕事のこと。とある測定機器が全社的に(いや業界的に)老朽化している関係でその後継機が出たのだが、その機器の保守と新規立上げに関するマニュアルを作成してくれという、とんでもない依頼が来てしまったのだ。というのも、その機器はアメリカ製で取説(英語;日本語の翻訳版もあるけど文法がおかしいので理解不能)には機器の基本操作だけで、本来我々が必要としている肝心なことが書かれておらず、しかも、全社の中では私のいる工場で初めて導入し、その担当者が私だったからという理由だ。
まさに『大貧民』(トランプの、例のゲームね)で大貧民スタートしたようなもんだ。
もっとわかりやすくいえば、貧乏くじを2回引いたようなもんだ。
下っ端はつらいよ、トホホ・・・。

ご褒美に『ジェフグルメカード』や『バークレーバウチャーズ食事券』を厚さ10cmの束にしてくれるなら考えるけど(笑)

 18きっぷ期間中なので休みの日に大阪へ出向く機会が増えた。癒しスポットを探索中。どこかイイ所ないだろか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金曜日)

深夜にこそ真価が問われる

 川口の事故で被告に懲役5年・・・ってこれは罪が軽すぎるし、ライブドアの一連の事件でホリエモンには懲役2年6ヶ月の実刑・・・ってこれは罪が重すぎるだろ・・・。

 遅出勤務や夜勤の帰りになると開いているスーパーは無く、コンビニだけになるのだが、ぶっちゃけ私はコンビニが好きではない・・・っていうか、嫌いなのだ。

 もちろん、品物の値段が高いとかコンビニATMの手数料がボッタクリだとかいう意見が多いだろうが、私はそういう点は構わない。私が嫌なのは深夜帯の接客のヒドさにある。これはどのチェーンがとかどこの店がと特定できるものではなくて、ほとんどの店がこういう状態なのだ。セブンイレブンもローソンもサンクスもサークルKもミニストップもファミマもみんな同じ傾向。

 深夜というのは客が少ない(繁華街を除く)という性質を活かし日配品が地域の共配センターから各店に届く。そのため、深夜のバイトが朝の態勢に向け陳列をしなければならない。
 とはいえ、パン用クレートで換算すればたかだか10段程度。どんなにゆっくりやっても1時間で陳列できるレベルだ。

 陳列を集中してやれないためか、レジに出向くと当然忙しそうな顔をしたり嫌な顔をしたりして本来の使命である接客がずさんになっている。しかも深夜の時給はだいたい昼間の1.125~1.25倍だ。それだけもらっているわけだから昼間並みの接客ができなければ落第点を与えざるを得ない。

 私も本来なら暴れたいところだが、深夜のコンビニで暴れると強盗と間違えられる可能性があるので一切しないのだが、少なくとも常に冷たい視線を浴びせるようにはしている。そう、むげに怒鳴らなくても本部に苦情を出せば良いのだ。

 同じ買物先としてスーパーと比較してみても、接客の差は大きく異なる。スーパーだと店の規模大小問わず店員の対応は丁寧だ。サティ、ジャスコ、ダイエーにいたってはほぼ満点の評価。
 一部のマックスバリューのような24時間営業のスーパーがあれば、私は間違いなく選んでしまうだろう。

 ハナシをコンビニに戻すと、じゃあ、昼間はどうなんだというと、うーん、まあまあ普通~少し良い位の接客で気分を悪くすることは先ず無い程度だろうか。

 最近はコンビニの店舗を「こども110番の家」や「事件や災害時の駆け込み場所」として表示しているのが多いが、深夜にそういう事態に遭ったとしたら、まともに対応できるのだろうか。せいぜい事務所にこもって出てこないで問題が続出するのが関の山だ。

 オーナーさん、店長さん、しんどいかもしれないけど、(店を正すためにも)深夜こそ出番ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日曜日)

美味しい3連発

 こしあん?つぶあん?ぴしあん!!(謎)

 公休。Nikko氏が関西に来られていたので大阪珍道中。
先日購入しておいた18きっぷを使うことに。
(今回の18きっぷは5コマで8000円、つまり1コマ1600円と格安なのだ)

 バリバリGIZA派なNikko氏に合わせ、北堀江のhillsパン工場カフェで待合わせ。
遅い朝食がてらにラップロールとデニッシュを頬張った。いつもながらウマイ

 我々はダベりだすとキリがなく、いつの間にか昼時になっていた。

 Nikko氏のリクエストで、私がこないだ行った天満の「梨花食堂(『りんか』じゃなくて『りか』ね)」へ。
店内は8席しかないのだが、何しろ回転が速いので数分待つだけで席にありつけた。
私は人気メニューのサーモンカレー、Nikko氏は看板メニューのおいしいカレー。
(おいしいカレーはこないだ私が食べた基本メニュー。初めての人はコレ。)
 私は相変わらず汗を噴出しながら食べていたが、辛いものを苦手としないNikko氏は美味しそうに召し上がっていた。共通していえることは、スプーンが止まらないこといつもながらウマイ

 この後、Nikko氏が事前に希望していた「インスタントラーメン発明記念館」を見学することに。 
環状線で梅田(大阪駅)、阪急電車で池田へ。Hi350184

 「インスタントラーメン発明記念館」は、日清食品の創業者であり世界初のカップラーメン「カップヌードル」の発明者である安藤百福氏が行なった日々の研究の様子やその成果までのプロセスを展示した資料館だ。入館が無料なのも人気だが、この記念館の一番人気は何と言っても「マイカップヌードルファクトリー」。容器をお客さんが自由にデザインし、スープの味とトッピングを自由に選択・組合わせして包装してくれるサービス。300円で容器を購入し自由にデザインし放題
 Nikko氏とワイワイ楽しみながら容器(カップ)に絵や文字を入れていった。
あれも描いてこれも書いて・・・・・・なんてやっていたらあっという間に1時間も経っていた。
もう笑いっぱなしであった。

 で、あとは具材の充填。
先ず、台形の乾燥麺を手回しで充填し、次にベーススープのフレーバーとトッピングを選択して入れてもらい、最後にシュリンク包装してもらって完成。

 我ながらバカ丸出しなデザイン(笑)

こしあん?
Hi350189

つぶあん?
Hi350186

ぴしあん!!
Hi350190

星も紅茶もぴしあん!!(パスモ?)

 まだ味見していないけど、多分「いつもながらウマイ」・・・と、思う。

 気付けば、あっという間に閉館の時刻。長居しすぎたなあ・・・。
私が18きっぷ持ちなので、梅田まで阪急、梅田(大阪駅)からはJRで。
Nikko氏がお知り合いに教わった京都駅前の焼肉屋へ。
ワーイ、久しぶりの焼肉だー!(いつも・・・ではないけど・・・ウマイ
 生ビールに上カルビとてっちゃん、もう、たまりません。最高っ!!
hiraさんも来ればよかったのに~(笑)

 すっかり完食し、Nikko氏の帰りの新幹線に合わせて・・・、
シメはイノダコーヒで一杯。
すっかり良い気分でNikko氏は京都20:09発ののぞみ46号で帰られた。

 久しぶりにスカッ!と楽しい一日だったなあ。
 
 今回はR25と共にR22ももらった。Hi350182

フレッシャーズのためのR25特別版らしい。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土曜日)

相手を理解する

 最近ポン酢にハマっている。
今までヤッコに醤油をかけていたのに最近はポン。

 誕生日のプレゼントにもらった"216 THE STRAND"の紅茶で毎朝を迎えている。
結構香り立つので牛乳をいれるのがもったいないくらい・・・(でも、猫舌なので・・・)。
有名な銘柄だから知ってはいたのだが、こないだ大丸へ行ってチラッと値段を見てきた。
したら・・・驚きを隠せなかった・・・。

 もらった時に、私の好みをよく理解していたらしくそれに反映させて買ってきてくれたという。
率直に嬉しいことだ。

 たまたま、私のことで例を挙げられたのでわかりやすいと思うが、「相手を読む」とか「相手を知る」という行為やそのための努力というのは、相手にとって少なからず喜ばしいことだ。相手のライフスタイルを知る、こうしたら喜ぶ、こうしたら怒る、そういうのを知った上でコミュニケーションをとればスムーズだし、相手の気分も良い。

 自分のライフスタイルが、(コミュニケーションをとろうとしている)相手のライフスタイルと合致することはほとんどない。私の周辺はどうかというと、私が周辺の人に合わせるということは頻繁にあっても、私に合わせて動くという人は数人しかいない。

 よく忘れがちなのだが、私からの苦言。

(1) 公休が暦どおりに来ない仕事をしている人がいること。(休みは土日とは限らないんだよ)

(2) 日勤だけが勤務ではないということ。(早出、遅出、夜勤・・・)

(3) 自分が行きたいところは、相手が行きたいとは限らないということ。

(4) 自分がしたいことに出費できても、相手が出費できるとは限らないということ。

(5) 自分が話していて楽しくても、相手が楽しい内容とは限らないということ。

 もちろん、私自身も気をつけなければいけないことばかりだ。
 今後はそういう「相手を理解する/理解しようとする」姿勢が持てる友人を増やしていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日曜日)

もうすぐ桜

 いちごが食いたい・・・。

 11月~1月の3ヶ月の修羅場を乗り越え、3月にもなれば余裕できるかなあと踏んでいたのだが・・・、
世の中うまくいかないものである。人手不足が深刻化している。

「そこでまたブチ切れですよ」
(この表現を使うと一部の輩どもが喜ぶ

 まあ、それもそうなんだが、今春は暖冬の影響で4月を待たずに桜が満開を迎えるようだ。
花見の計画をそろそろ立てねばならない。
 東京と違って京都の場合は、円山公園や渡月橋(嵐山公園)等の超有名地をはずせば意外とラクして楽しめるところが多い。
 いや、何が言いたいかというと、今年こそまともな桜を観たいということだ。なぜなら・・・・・・、昨年は、

雨で台無し・・・OГZ

 だったから。

 私の周辺では何人か作成されているようだが、「経県値」というマップがある。
その人の都道府県別の扱い状況(居住・宿泊から通過まで)が色分けされ、総合得点が出るしくみになっている。
私も早速作成してみた。ちなみに私は173点。

 他の人と比較してみると結構面白いと思う。

 3月18日から関東の私鉄・バス会社で運用開始するPASMO。私はどのICカードを使おうか悩んでいたのだが、よくよく考えてみればSuica(JR東日本)も使えたんだよね。しばらくはSuicaを使うことに。
 早くPASMOとICOCAも相互利用できればいいんだけどね。
これが実現すればICOCA定期券で京王線に乗ることもできるようになるんだな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金曜日)

2年ぶりだって

 今日の『笑っていいとも!!』は必見だったね。
テレフォンショッキングのゲストが渡辺美里だったから。
遅出勤務でよかったな。しっかりMISATOねーさんを見られました(笑)

 何か、昨年の山中湖ライブって随分良かったっていうじゃないですか。あうぅ、行きたかったな・・・。
あー・・・、もう、くそー・・・(泣)

 チャリで権助坂を上るのは無謀です。

 以上、視聴リポートでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 1日 (木曜日)

睡魔には勝てず・・・

 岸和田名物「みかんパン」を、もらった紅茶と一緒に食べているぴしあんです。
このパンと紅茶、結構うまいよ。

 久々の早出勤務。私のパワーを見せつけてやるぞ!と張り切って仕事に取組んだわけだが、最近、日勤メインの私には結構堪えていたようだ。それだけならまだいいのだが、今日は色々トラブル対応をしたり、午後に突発的な作業が入ったりで忙しかった。しかも、私の交替役で中継(なかつぎ)のWが(いつもなら能天気にノホホーンとしている奴なのに)突然キレだした。

 この状況、普通なら誰も近づかないのだが、奴の扱いに手慣れている私は、諭して(っていうかほとんど説教)してWを鎮めた。

 この作業がいちばん疲れの原因だったりしてな(笑)

 スタバ欲には勝てず、仕事あがってから老ノ坂を越えDCハナへ。
最近気付いたのだが、ここのスタバのスタッフのお姉さんってみな結構かわいかったりする・・・。
と、くれば、席はスタッフが眺められるところを陣取るだろう。ところが、私はいつものクセで・・・

脇に壁や柱があるマッタリ席にスッポリ入ってしまったのだ。

何という失態、これでは観察できないじゃないか(笑)

 それにしても今日は眠い。コーヒーを飲むもPCを広げる元気も出ず、外を見ながら過去のスタバでの出来事を回想していた。で、コックリコックリ・・・・・・
 顔はごまかせても、身体は正直・・・、ハァ・・・。

 西国三十三所もいよいよ2巡目開始。
次は紀三井寺だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »