« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月17日 (土曜日)

Ki-Web更新日誌

 京都駅にて。
「新快速電車は12両での到着となりますが、敦賀行は前4両です。
後ろ8両は当駅止まりで回送電車となります。」
 って、ひでえなあ・・・。敦賀までとは言わないから近江今津まで12両で行ってやれよ・・・。

 夜勤明け&公休。今日はKiが珍しくどこにも旅行いかないで関西にいるので、私が滋賀へ出向くことに。
京都から普通野洲行で草津へ。
まずは草津で昼飯。私が「何でもいいからガッツリ食いたい」というリクエストを出したらイタリアンバイキングのお店で腹ごしらえ。

 今日はKiの住む寮へKi-Webの更新作業と遊びに。草津線で甲西へ。
今日の滋賀は雨。さすがの晴れ男Kiも不調(?)のようだ。
Ki-Webの更新作業は、普段はメールでのやりとりで済むのだが、ディテールにこだわるKiなので時々はこうやって画面を見ながらあーでもないこーでもないと注文をもらう。

 ひと通りの更新が終わり、Kiが北極点旅行の一部始終を撮影してきたビデオを観賞。実に3時間にもおよぶ長編だ。既に掲載のスナップ写真群は北極点到達時のみなので、旅行の中では氷山の一角に過ぎない。北極点へ向かう砕氷船の航行の様子が克明に映し出され、厚さ1~10mの氷を果敢に割って船が進む映像は圧巻だ。
なかなか見応えのあるビデオであった。

ぴしあん:「あ、そうだ。北極点旅行の旅行記、原稿はどうなった?」

Ki:「(ギクッ・・・)え。あ、そろそろ書かなきゃいけませんねえ。」

ぴしあん:「でも、オイラは1年以上前から原稿くれって言ってるぜ・・・。」

Ki:「いやあ、その・・・、旅行で忙しくてなかなか書けないですねえ(笑)」

ぴしあん:「仕事ならともかく、旅行かい!旅行を減らしてでも旅行記書けい!(笑)」

 北極点旅行の旅行記はいつアップできるんでしょうか・・・。

 気が付けばもう夜。甲西の定食屋で食事をしたのち、私は亀岡へ帰ることに。
甲西から亀岡まで最短で1時間半もかかるんだねえ。

 裏ページ、久々にアップしました。どうぞご参考に・・・、って、これじゃ参考にならないか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火曜日)

初心に帰って・・・

 同じ会社のF氏に誤解されていました。(F氏より)私のほうが先輩だと思われていたらしい。
実は私のほうが後輩だったりする・・・。

 先月と同じ研修で大阪・北浜へ。

 いつものように(?)O先輩に並河駅までクルマで送ってもらい、着替えてくるO先輩を並河駅で待って出発。
朝、(会社の最寄り駅の)自動改札機がトラブルを起していたのでICOCA定期券に出場記録がとれず、並河駅で記録を修正してもらった筈なのだが、二条駅でまたエラーが出てしまい、再修正してもらった。

 三条でまた吉牛(ちょうど前回以来なので1ヶ月ぶり)で腹ごしらえをし、三条から特急で京橋まで(トド2頭2人して)熟睡。カラダをスッキリさせて北浜へ到着。

 今日は研修最終回なので実技3連発。なので、もちろん眠気などなく張り切って研修に取組んだ。
合間の休憩時間に2つのオフィスへ顔見知りの方々へ挨拶まわり。先日の研修で知り合ったKさん、営業時代の先輩Uさん等々。
 忙しい中でも親切に対応してくださったので一人一人に感謝したい次第です。こういう方々と接した後というのはやはり初心に帰ってしまう気持になる。

 夜は梅田(っていうか堂山)で食べ飲み放題の懇親会。今日いちばんの私の楽しみというのはこれ。

 「大きくなった欠食児童」というか「腹を空かせた猛獣」のごとく点心を次々に貪り食う。
隣に座っていたK課長が、私の豪快な食いっぷりに感心したせいか、私のジョッキにビールを次々に注いでしまった。K課長は前の職場で一緒だった頃によくT課長と共に私をいぢめてくれたオッサンだ。それだけ仲がイイというのもあり私も勢いに任せて飲んでいった。

 当然、私が突然アルコールに強くなる筈も無く、帰りの電車も(新快速をけっとばして快速に乗り)O先輩に先に席を譲られてしまい熟睡。途中、あれ?茨木だったかな?高槻だったかな?記憶が曖昧だけど私の隣も席が空きO先輩も着席。ベロンベロンに酔った私に、嫌な顔ひとつせず親切に接してくれるO先輩には感謝感謝ですな。
初心に帰って、私もこういう先輩にならねば・・・。

 帰り一緒にいたF氏がどうしても、嵯峨野線の電車にも座っていきたいというので1本見送り次の電車に整列。まだ酔いの醒めぬ私のハナシ(決して説教ではない)にO先輩もF氏も相手になってくれた。

 うーむ、明日が怖い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月曜日)

メモランダム

 今日行った北大路ビブレで発見したもの。

やわらか戦車グッズ

Lifeカード(ライフカード公認品;「どーすんの、オレ!?」のCMで有名なあれ)

ギンビス食べっ子動物巨大版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木曜日)

懲りない奴

 最近、仕事柄「学校の先生」みたいな口調が身についてしまいました。
一応、元「武蔵野のおぼっちゃま」ですから(しつこいし説得力が無い・・・)。

 「もろこし体操~♪」で一躍有名になった北乃きいちゃんからちょっとだけ目が離せなくなってきた。私って懲りない奴だねぇ、まったく。
でも、他意はないんだ。いや、本当に浮気じゃないって!!

 「女性は子供を『産む機械』」という大失言をかました柳沢厚労相。とんでもねえことだ。男性は自ら産むことすらできないんだから本来は女性の方が優れているわけで、このオッサンの発言を意訳するなら

「男性は子供を産めないので機械にも満たないクズ』」

なわけだ。
 本来、産めない男性に代わって女性に頭を下げて「産んでもらっている」ことを我々男性は自覚せねばならない。
 自公支持の私でも、さすがに許せません。私は、懲りない奴には厳しいですから。
 柳沢のオッサン、悪いことは言わない、辞任してくれ

 経産省と共に私の仕事に関わりの深い厚労省に対する見方が少し変わった。

 大残業して、かなり遅めの電車で帰った昨日の夜。いつもなら会社から最寄の駅まで街灯一つ無い真っ暗な道を歩いて帰る筈なのだが、ほぼ満月で晴れた夜、月明かりであたりがものすごく明るく照らされていて、暗いところが怖くて苦手な私でも思わず鼻歌まじりで帰った。
 月もたまには役に立つんだな・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »