« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日曜日)

腹いっぱい

 関西にいながら、関西では手に入らない「スルッとKANSAI 2DAYSチケット」がメール1本で手に入りました。やはり、持つべきものは友達です。そのかわし、非売品の某クリアファイルのセットを贈呈するという条件でね。

 今日は遅出(変則)。遅出というより中継ぎだな、こりゃ。
当然のことながら今日は仕事が少ないので、職場内はなごやかに談笑しながらの楽しい勤務であった。これで特別手当がつくんだから実にオイシイ。

 帰ってきてソバを茹で、年越しそば。武蔵野っ子の私だから、亀岡にいようと武蔵野産の「深大寺そば」を食うのは当然のこと。誰にも文句は言わせねぇ・・・。(でも、つゆは関西だしだったりする)
 先におあげを買ってきたのを忘れて、帰りがけにかき揚げ天ぷらを買ってきたもんだから、今夜は「天ぷらきつねそば」でしかも極盛(特盛のさらに上)・・・OГZ
 ソバが3人前の袋でかき揚げが2個あるもんだから・・・。一人暮らしに優しくない入数だよね。

 ダメだ、ソバ以外何も食えねぇ。一人鍋は明日にまわそう。豚肉も買ってきたし、明日の晩飯は楽しみだなあ。
寒い時はみかんがウマイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土曜日)

ぴしあん2006ダイジェスト

 今年ももう終わりなので、あらためて今年1年の私の出来事をダイジェスト版にしてみよう。

【1月】
 しぶんぎ座流星群、観測失敗。
 初めて間人がにを食した。感動的な味でヤミツキに。

【2月】
 徳之島へ旅行。初めて食したたんかんに感動。

【3月】
 初めて淡路島へ。桜鯛の石焼に舌鼓を打ち、いかなごの釘煮に感動。

【4月】
 M∀RUの結婚式。結婚式に出席すること自体初めてなのに、2次会の総幹事司会を任され、この上ない緊張を経験。後輩に先越されたという敗北感も・・・。

【5月】
 サブブログ「道の駅ぴしあん」立上げ。本ブログが更新できない環境の時に活躍。

【6月】
 特記事項は無いが、私にとって「魔の6月」を初めて体調崩すことなく無事に過ごせた。

【7月】
 西国三十三所の満願を果たし、ついに「先達様」の称号を取得。
 腰痛を起こし祇園祭を断念。
 勤務の都合で渡辺美里の山中湖野外ライブを断念。

【8月】
 実家の子猫「竜太」と初対面。
 休暇の都合で、ペルセウス座流星群の観測を断念。
 Hさん宅での最後の八木花火を見物。
 
【9月】
 初めて「だんじり祭」を見物。

【10月】
 川越へ研修。初めて1週間以上職場を空けることとなった。

【11月】
 リバイバルぴしあんお披露目。
 しし座流星群観測失敗。
 当ブログ2周年。 

【12月】
 ふたご座流星群観測失敗。

 「味」な出来事がやはり印象にあるのだろうか。今年の主要流星群は天候の都合でことごとく観測に失敗。体調を崩した日が例年より少なかったので健康運には恵まれていたのだろう。腰痛は辛かったが・・・。
 来年はどんな年になるんだろうか。とりあえず間人がにの望みが絶たれてしまったので「食運」に関しては恵まれなさそうだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木曜日)

5年ぶり

 山陽新幹線(JR西日本)のポスターがリニューアル。
今回は2パターンあるのだが実に(・∀・)イイ!
やっぱり欲しいなあ(笑) 理由はナイショ。

 今日から遅出続きの勤務。帰りに買い物ができないので年始までの食料を買いだめ。
ついでに年越し用のソバも買ってきた。亀岡に「深大寺そば」が平然と並んでいるのには驚いた。
知る人ぞ知るソバのブランドだが。
 あと、クノールカップスープも年始までもつようにしといた(笑)

 あとはみかんと牛乳が不足気味だから追加がいりそう。

 ノロウィルスの影響もあってか、来月予定していた間人へのかにツアーを中止。残念だがいたしかたない。
間人がには今年1月食べ、いまだにその余韻が残っているほど印象深いもの。是非とも来シーズンにはリベンジを果たしたいものだ。

 今回の年末年始は1月1日まで仕事、2~3日は公休。1月2~3日が休みになるのは実に5年ぶり
ゴロゴロせず有意義に過ごさねば・・・。

 タイヤもばっちりスタッドレスに替えたのに今年は全然雪が降らないなあ。
もっとも雪降られるのはイヤだけど(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金曜日)

年末になると休日も忙しい

 現在発売中のKANSAI1週間は購入必須ですよ(謎)

 皆さん、私、ウソをついてしまいました。
 会う人会う人に

「一番忙しいのは実は1月で、12月は大して忙しくないんですよ」

 とか言っていたのですが・・・、とんでもない・・・、

 今月はしょっぱなからずーっと忙しくて、午前様も何度かやらかして、風邪もひいて、ブログが書けないほど、目まぐるしく働いておりました。既に組合の協定時間なんざとっくのとうにオーバーしてしまい、1月はプチホクホクが待っています。もっとも、1月はもっと忙しくなるのですが・・・(怒)

 久々に平日の公休。待ってました!
今月は妙に土曜または日曜の公休ばっかりだったので、私にとっては不都合この上ない月だ。

 先ずはコンタクトの定期検診のため京都市内の眼科へ。
さすが年末、いつもなら空いているから30分で終わるのだが、今日は待ち時間が45分と長かった。
でも、診察時間は延べ3分(笑) 他の人からすれば健常者なわけで、視力も上がっていた(もちろん矯正でだけど)。

 昼食をとり、市バスで四条烏丸へ。ボーナスの振り分け作業。
途中1件金額を間違えて同じ銀行に2度行く手間があったのだが、なんとか振り分け完了。来週にはまた給料日だから振り分けしなきゃならない。ネット取引は性に合わないと言ったものの、あー、めんどくせ。

 地下鉄烏丸線で京都駅へ。京都中央郵便局へ年賀ハガキを買いに。
私の勘が冴えて、インクジェット紙の在庫がまだ残っていた。ラッキー。 

 次は梅田へ。ヨドバシ梅田へ腕時計のバンド交換と修理。
待ち時間を利用して他のフロアへ。
うーん、GIGA BEATにDスナップ、PSP欲しいなあ(何故かちっこいものばかり)
いや、もちろんノートPCも欲しいんだけどね。TPかレッツ。

 梅田で食事し帰りは阪急で桂、桂から京阪バスで亀岡へ。

 桂駅の掲示板みてびっくり。

 hiraさん、大変です。
来年3月に阪急京都線でダイヤ改正なんですが、これが何ともまあ・・・な内容。
http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/ER200612151N1.pdf
(1)通勤特急の停車駅に西院、桂、長岡天神を追加。
(2)快速特急の廃止。この時間帯には、平日は通勤特急を、土休日は快速急行を運転。
(3)特急の停車駅に淡路を追加
(4)急行の廃止--->急行停車駅に南方、上新庄を追加し「準急」に改称。

 特急と快速急行の違いが西院、大宮に停車するかしないかの違いでしかなくなった。
快速特急がなくなったら阪急にのるメリットがなくなるべ、こりゃ。
伊丹空港ユーザーとしては、せめて南茨木に快速急行を停めて欲しかったなあ。
淡路に特急停めたら乗客が特急に偏るぞ、これ。

 速いJRに対し快適な阪急という図式だったのに、快適じゃなくなるんだからこのままいったらJRに傾くぞ・・・。

 明日は仕事だ。忙しすぎて発狂しそう。何か都合の良さそうなものに八つ当たりしたい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月11日 (月曜日)

古巣を思い出し

 ブログというのは、5日分まとめてアップするものではありません。
そう、君。神田のパチンコ屋でウロウロしているお前じゃー!

 今日、京成電車で施設故障(架線切れ)のために運転見合わせがあったらしい。

京成線で架線切れ、特急が緊急停車…ダイヤに乱れ

 場所を見たんだけど、どっかで見たことある絵図だ。谷津~京成津田沼で、しかも・・・、
私が以前住んでいた家の近所じゃないか!

 自分が悪くないのに、勝手に運転見合わせで足止め食らうのはたまったもんじゃないね。

 あ、そういえば・・・・・・、

 今でも、私が津田沼に住んでいたなら、私はどういう人になってるんだろう・・・。

明るく楽しく振舞っている私か?

暗くひとり沈んでいる私か?

 千葉での仕事が辛いから、田舎に逃げたいから、
京都に転勤してきたんじゃないか?亀岡に移り住んできたんじゃないか?

 戻れない過去を振り返るのは無駄、戻りたくない過去に戻ろうとするのは愚の骨頂とわかっていながら、
時々こんな懐古を妄想してしまう。

 人間って、身勝手な生き物だね。いや、身勝手なのは私だけか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日曜日)

寒くなったから2

 実家の竜太が、夕食のメインディッシュになる筈だった舌平目を食べてしまったそうだ。
当然、大先生は激怒。いやはや、猫汁にされるのも時間の問題・・・か?

 めっきり寒い日が続くので、今日は晩酌してカラダを暖めながら晩飯。
鰹のたたきが安かったのでGET。餃子も手に入れた。
これであと、カワイイ妹たちにお酌されたら・・・、もう完璧です(爆)
嬉しすぎて・・・(以下略)

 他に、カプサイシンでカラダを温めるキムチやビタミンC摂取に欠かせないみかんなど久しく食べていない食材も手に入れてきた。

 さっきから見るテレビ番組見るテレビ番組に、ほしのあきが出てるんだけど、どういうコトだ・・。

 ノロウィルス対策として、禁牡蠣(牡蠣の食用禁止)を実施中。
(生も焼きもフライも)牡蠣が大好きな私にとってはツライ取り組み。
ノロウィルスは熱に弱いので、牡蠣の剥き身で中心温度85℃連続1分間の過熱で死滅すると言われているが、大事をとって、私は加熱品も控えている。
 その反面、今冬の舞鶴港では普段より豊富に牡蠣が水揚げされているという。

 舌平目、おいらも食べたい(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年12月 8日 (金曜日)

拡大解釈・誤解

 悪い夢を見た。さかなクンと無理やり仲良くさせられる夢だ。
特段、さかなクンが嫌いなわけではないのだが、この夢だけは思い出すだけでもそぞけが立つ。なので、詳細は・・・・・・省略(笑)

 最近、MacのCMが目に付く。『パソコン』と比較しているのだが、いかにも「実はウィンドウズと比較してるんですよ~」と言わんばかりのニュアンス。ただ視聴覚表現に示していないので当然『比較広告』にはならない
 でも、『パソコン』と比較して述べた内容を思い返してみると、何だかMacが欠点だらけに見えるのだ。

 『パソコン』が「1週間も仕事できないなんて・・・」としょげているのに対し、
Macは「Macならipodで写真入りの年賀状が作れるんだ」って。
これってさ、Macは「写真入りの年賀状が作れる」ことはわかった。でも、年賀状を作る以外は何やってるの?っていう疑問が残るんだ。
もしかしたら「普段から仕事していない」とか、「仕事できない」とかいう拡大解釈(誤解)に繋がらないか?

 で、Macが持ち込んだ年賀状を『パソコン』がみて、「かわいいブタさんですね」とコメントするのに対しMacは、
「それ、イノシシ」と突っ込む。これも人によっては、
一般的な『パソコン』がイノシシと認識できずブタと見てしまったくらい、Macの表現描写力がヒドイのか?
と誤解を招くのではないか?

 もちろん、私の周辺にはバリバリのMacユーザーが何人もいるし、チャキチャキのWindowsユーザーも沢山いる。どちらがいいかなんていう議論をしているのではない。どちらも一長一短
Linuxは結構厳しい。
 ちなみに、私はWindowsで仕事もしてるし音楽も聴いてるしネットも楽しんでいる。
「自分スタイル」を持たない人がWindowsに溺れ、ipodにとり憑いている。

 ノロウィルス、流行ってるから気をつけよう。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年12月 2日 (土曜日)

イルミ、あちこちで点灯

 任天堂のWii、趣味的には面白そうだけど長蛇の列に並んでまで買おうとは思わない。きのうの夜、有楽町のビックカメラ前で中継やってたようだけど、まあ、ご苦労なこったってとこだな・・・。

 公休。大阪市立科学館のプラネタリウムを観てきた、ひとりで。
周りにはドツきたくなるようなバカップルどもがベタベタ・・・(くそー)
プラネの中は暖かいのに心はものすごく寒かった(泣)

まあ、それはいいとして・・・

特別テーマが「安倍晴明の見た星 ~平安時代の星座と天文~」ということで、平安時代に彼が観測した星々の紹介があった。
へえ、安倍晴明って天文学者だったのね。当時の日本の夜はさぞかし暗くて、6等(星)まではっきり見えていたんだろうな。でも、当時の夜っていうと盗賊とかもいて物騒だっただろうに。観測も命がけだったのかもしれない。

 肥後橋から四ツ橋線で四ツ橋へ。
用件は・・・もう言わずもがな(笑)

お前は今年、何回ここでパン食ってんだよ・・・>自分

 サーズデーライブのリーフ(今月の)をもらってきたものの、よくよく考えたら私、今月は木曜日の公休がひとつもないんです。くそー、ハメられた(泣)

 歩いて難波へ。なんばパークスの先にあるヤマダ電機LAVIワンなんばへ。
ここはものすごくフロア面積がでかい。テックランド東京本店どころじゃない。
ヨドバシ梅田並に散策を楽しめた。
「Wiiは完売御礼」だって。
フーン、そりゃ、ようござんしたな。お呼びでもない。

 それにしても、街のあちこちでイルミネーションがキラキラときれいに点灯していた。
でも、ひとりで歩いているとあまりにも惨めな気持ちになるので下を向いて足早に帰ってきた。

 京福電鉄、嵐電7駅の名称を変更へ 有名寺社名入れる

 京福電車(嵐電ともいう)は平日は通勤客、土休日は観光客を乗せる路面電車(嵐山線の一部と北野線は専用軌道)だが、観光客のために駅名を変更するそうだ。変更する駅名は次の通り。

三条口--->西大路三条
(バス停がこれだから妥当なところ)
太秦--->太秦広隆寺
(できれば「右京警察署前」にしてくれたほうがわかりやすい)
車折--->車折神社
(車折で十分わかると思うが・・・)
嵯峨駅前--->嵐電嵯峨
(まあ妥当かな。そもそもJRに嵯峨嵐山駅はあるが、嵯峨駅というのは今は無い)
高雄口--->宇多野
(高雄が離れすぎているからだけど、宇多野も結構離れてるぞ・・・、宇多野YHまでは遠い
御室--->御室仁和寺
(仁和寺でいいと思うが、やはり御室は要るの?)
竜安寺道--->竜安寺
(何故竜安寺なのかわかってます?決してここから近くないんだけどねー・・・)

個人的には西院の読み方を阪急にあわせて「さいいん」にしてほしいところ(京福は「さい」と読む)。

 駅名を変えると、それに伴う費用が数千万円単位で発生するけど、京福ってそんなに儲かってるのか?
まあ、千葉の某ひっぱくしすぎな電鉄よりはマシだろうけど(笑)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »