« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月26日 (土曜日)

会員証ゲット!

 といっても、大したものではないんだけど・・・。

 王将の「ぎょうざ倶楽部」の会員証のことだ。
持っている人ならわかるが、この会員証を持っていると飲食のたびに5%割引になるものだが、一般にいう「個人情報を書けば誰でももらえる」会員証とは違う。会員証は発行した年月日の翌年末まで(1年ちょっと)有効なもので、自動更新はなく、9月から11月にかけて500円の飲食で1ポイント、合計20ポイント貯めてスタンプカードを渡すともらえる。つまり、3ヶ月間で10,000円分の飲食をすれば手に入るのだ。
もっとも、年会費10,000円払っても会員にはなれるのだが・・・。

 個人差はあるだろうが、私にはこれが意外と楽勝

 王将は「安くてうまい」の典型的なチェーン店。餃子が日本一かどうかは微妙だが、肉も野菜もバランス良く食えて、ひとり者にもちゃんと豊富なカウンター席が用意されていて、ある意味「安心して入れる店」なのだ。
 電車通勤の日は寄れない(というか、寄れる飲食店そのものがない)のだが、遅出勤務の帰りとかに営業しているので、その時だけ飲食してもポイントが貯まるわけだ。セットメニューならせいぜい700~800円だから1ポイントとして20回、週に1回だけ行けば十分達成できるレベルだ。

 前の職場の上司がよく
「僕は『ぎょうざ倶楽部』の会員だから割引きくんだよね。みんな、沢山食べちゃってね!」
なんて自慢げに言ってたのだが、私も持ってしまうと随分、分が悪そうにしていたのを思い出す。
(もっとも、これが理由で異動になったわけではないのであしからず。むしろ、「一緒に王将行けなくて寂しい」とか言ってるくらいだから・・・)

 私が最近、バーミヤンに行かなくなったのも王将の影響が大きい。

 前回のブログでガソリン単価が122円になったと書いたが、気がついたらまた127円に戻っていた(値上がりか?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木曜日)

クリエイト・ユア・タンブラー

 遅出なので会社へクルマで行ったのだが、よくよく考えたらクルマ運転するの1週間ぶりだった。
ずっと電車使ってたのと連休でクルマ使わなかったからなあ。ちょっとだけ運転に違和感をおぼえた。
 気がつけばガソリンの単価が122円まで値下がりし、電車通勤のメリットが薄れてきた。まだ回数券残ってるし、どうしよう・・・?運動のために続けようかな??

 スタバのタンブラーも日に日に新しいデザインがリリースされているが、シンプルなデザインが多くて何かオリジナリティが感じられない。確かに「カッコイイ」のだがしっくりこない
 そろそろ重い腰をあげてCYT(クリエイト・ユア・タンブラー)を使って自分でデザインしようかなと思った。
内輪で一時期盛り上がった「金閣寺」も作りたいのだが、「超」ご当地タンブラーもいいな、なんてね。
 みかん箱(=未完箱:模型趣味の世界では、作っていないキットの山をこう呼ぶらしい)を開ける日も近い。
デザインを描くための写真を集めなきゃ・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日曜日)

「2時間」

 朝、二日酔いせずに起きられた。

 午前中はnikko氏、hira氏と共にカラオケと食事。10:00に溝ノ口(JRのほう)と私が決めたにも関わらず、支度に手間取り20分遅れてしまった
 京王線急行で京王稲田堤へ、稲田堤から南武線で武蔵溝ノ口へ。

 私より遅れてhira氏が来た。私は免罪か!?
 忘年会向け(?)にのど慣らしということでカラオケ。
昼時とはいえ、それにしてもnikko氏は安いところをよく知ってらっしゃるなあ・・・。
3人で2時間にしたのだが、これが丁度良かった。

 昼飯は丸井の10階で済ませた。

 ここでnikko氏、hira氏と別れ、私は再び学祭へ。
といっても、飛行機の時間もあるので、2時間しか居られないのだが。
溝の口から田園都市線で二子玉川へ、東急バスで大学へ。
以前は「東急ゴルフ場前」というシンプルな名前だったのだが、今は改称してものすごく長い名称になっていた。で・・・、覚えてない・・・。
 大学に着き、再び天文研へ。きのう来ていなかったOB・OGさんらにも会えた。中には初めて会った先輩OBも何人か。2時間だけど来てよかった・・・。

 16:00で私は挨拶して大学を去り、羽田空港へ。17:30発の便に何とか間に合った。
もう少し、みんなと居たかったし、打ち上げも出たかったなぁ・・・。翌日、出張があるので、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土曜日)

学祭

 週末、大学の学祭があるので現役生&院生に顔だしてあげようと思い、
公休(一部有休)を連休でとって関東入りした。

 前日はM∀RUと飲むため、横浜のM∀RU宅に泊まった。

 朝、バスで横浜駅に行き、東横線急行で自由が丘へ、大井町線で尾山台へ。
懐かしいな・・・>ハッピーロード尾山台

 学祭は10:00からだったが、我々は10:30頃到着した。やはり早い・・・。
以前は712教室固定だったのが、今年は723教室に変更。軽音に近いせいか、何だか落ち着かない。
天文研はプラネタリウムをメインにして、スターキューブ写真展示。
 天文としてはボリュームは十分。内容・構成に関しては現役の頑張りもあるので評価は差し控える。

 そんなこんなで、半日ほど天文研にいた(邪魔したともいう・・・)。
私は卒業して何年も経つのだが、5月の新歓合宿と8月のペルセ観測(=夏合宿のオプショナルツアー)で彼らとは顔見知りだった。だから居心地が良かったのかもしれない。
 他のOB・OGさんと帰ろうと思って、展示終了までいたのだが、今日はどうやら飲みに行く模様。
私も既に逃げられない立場になっていた・・・。

 現役生も加わり大人数で自由が丘へ。2時間ほど飲んだ。
職場での飲み会が少ないし、あってもまったりしていることが多かったので、久々にテンション上がって楽しんできた。
22:00帰路、東横線ホームへ。 
 現役のコンタクと同じ方向だったが、彼は祐天寺で降りるので、特急には乗せてもらえず、見送って普通電車(各停)に乗せられた(>_<) 渋谷まではまともな状態だったが、井の頭線に乗り換えてから酔いがまわってきた。

 途中、某駅で下車し新鮮な空気を取り込んだ。とりあえず、迷惑なことにはならなかったのでよかったが・・・。
再び乗車し何とか実家にたどり着いた。

 きっと飲みすぎたのだろう。ここ最近、身も心もしんどいこと沢山あったからはしゃぎすぎた。
そういうところを反省しつつも、やっぱり、先輩・後輩達と飲むっていいもんだなあとしみじみ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木曜日)

相互注意で安全にはなったが・・・

 さすがに日勤の電車通勤にも板がついてきた。
でも、さすがに冷え込むなあ・・・。霧も濃くなってきたし。

 先日、うちの職場で「階段を踏み外して滑って足を怪我する」という労災があったのだが、その改善策として、毎日「安全注意」に対する自己目標と自己評価を日報形式で書かなければならなくなってしまった。当の本人は怪我でずっとお休みしているのに、怪我をしていない他の人たちだけがせっせと書いている(無論、私もだ)。日次で書かなければならないとなると、これが結構面倒で大変で、せめて週次にならんもんかなと嘆いている次第だ。
 確かに、相互注意を促すことにより、安全に対しては以前より注意するようにはなったかも知れないが、安全の代償に多忙が取り憑かれるのは勘弁だ。
 他職場でも労災が起きているが、しょーもないことばかりで思わず目を覆ってしまうものばかりだ。

 同じ労災でもKi氏の勤める会社で起きる労災は、うちの会社からみたら桁外れのレベル。
まあ、人の死傷をネタにするのは非常識なのでここでは伏せておく。

 同僚が異動ということで、担当業務再編で色々引継ぎを受けている。
懸案事項が一気に増えて大変だよ、もう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月曜日)

タイヤ交換

 冬の路面凍結に向けて、ノーマルタイヤからスタッドレスタイヤに交換した。
通勤利用でしかも今までのスタッドレスが3年経過していたので廃棄、今回は新調した。
もちろん、ノーマルは持ち帰りである。

 最初からブリジストンのブリザックシリーズ目当てで行ったのだが、ZERO1とMZ-03があった。
予算的には多少高いZERO1でもよかったのだが、ZERO1はさすがにやりすぎ(=オーバースペック)だろうと思いMZ-03にした。

 交換のついでにオイル・バッテリーチェックも無料でしてもらったので1時間近く待ち時間があった。
やはり気になるのはカーナビ。つけようと思えばボーナスで余裕でつけられるのだが、やはりもったいない
もはや、イナカしか走らないクルマにはカーナビがなくても全然困らない。ランドマークが少ない、これが現実。

 交換が終了、後部座席にノーマルタイヤを入れてもらい、買い物してから帰宅。
半年ぶりに、スタッドレス特有のフワフワ感が帰ってきた気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水曜日)

カフェ ハンナ

カフェ ハンナ
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/cafehannah/

 久々にウジキさんのホームページを見させていただいた。
自分とこ(やKiのとこ)の更新に忙しかったこともあり、じっくり読んだ。

 私のおすすめは「お気に入りのcafe」。
店舗をみると、私も行ったことのある店が多く、数店は店主ウジキさんとご一緒したこともあった。
東京のタカノは今でも、神保町来たついでに立ち寄るお店だし、
大阪(堂島)のムジカは私のお気に入り店のひとつである。
ウジキさんは神戸在住ということもあって、神戸市内のお店には詳しい。

 ウジキさんとの出会いは、NIFTY-Serve(現・@nifty)の某フォーラムのオフ会であった。
当時、9番会議室のキー・ウーマンだったマリアさんに側近三兄弟が結成された。
(というか、勝手に結成させられてしまった・・・泣)

マリアの「秘書」MOON
マリアの「ネージャー」ウジキ
マリアの「舎弟」ぴしあん

 ということで、三兄弟の絆で結ばれている(?)
なんだか、懐かしいっすね!>ウジキさん
最近、MOONさんを見かけないが(当たり前だ!)どうしているだろう・・・。

 ウジキさんにリンクさせていただくように、お願いしとかなきゃ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日曜日)

プリウスってすげー・・・

 今日は遅出出勤なので午前中はオフ。
午前中は、いつもなら時差をつけて寝ているところだが、Ki氏に呼ばれて草津へ。
Ki氏、旅行予定では韓国(済州島)にいるはずだが、仕事がかさみ休日出勤らしい。
旅行先以外でKi氏に会うなんて何年ぶりだろうか。
(会うこと自体は先日の奥尻島のとき以来なのだが)

 亀岡10:15発の快速に乗り、草津には11:16着の新快速で着いた。近いとはいえ約1時間。
Ki氏がプリウスで迎えに来た。

ぴしあん 「今日は出勤って言ってたけど、大丈夫なのか?」

Ki     「出勤といっても『休日出勤』で上司もいないので大丈夫なんですよ。」

ぴしあん 「でも、勤務時間内だから問題だろ?」

Ki     「いえ、休日出勤だから勤務時間つかないんですよ。」

ぴしあん 「それって、『サービス出勤』じゃんか。それこそ問題・・・。」

Ki     「先輩だって、今日は出勤じゃないですか。」

ぴしあん 「いや、オレの場合は、遅出でまだ出勤前だし・・・。」

 プリウスは、あきる野の実家から借りてきたもので、奥尻島旅行の帰りがけに寄って、滋賀まで夜行運転で回送したらしい。何やってんだか・・・。
 とはいえ、初めてプリウスに乗った私は車内の機器やディスプレイに興味津々。
エンジンではなくモーターで走行しているほうが多く、停止時や走行時もいたって静か。
ブレーキをかければ発電してバッテリーに充電される。
電車でいう「回生ブレーキ」ってやつかな。
燃費もそりゃあ良い筈だ

 草津市内のとあるファミレスで昼飯。私の時間(リミット)が許す限り、相変わらずの旅行話をしていた。
また、Ki本人のホームページの打合せをした。いつもメールや電話でしかやりとりしていなかったが、掲載本人と管理者が合同で更新作業やコンテンツ作りしたのは初めてだ。

 リミットが来たので再び草津駅に送ってもらい、私は亀岡に帰り、会社へ行った。
関西でKiとダベるのも悪くないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水曜日)

学校って大変だよね・・・

 最初に言っておくが、毎日通って授業を受けるのが大変という意味ではない。
親に授業料などの学費を払ってもらってるんだから、きっちり行って当然塾なら、なおさらだ。
 16歳の高校女子生徒が、母親の自殺を手伝って劇薬タリウムを飲ませてしまった事件で、
女子生徒が通う高校へ取材陣が殺到した。
 今まで、学校職員が悩むものといえば、せいぜい「生徒の非行」だったのだが、
今はそれだけでなく、「家庭の問題」に及んでいる。担任の先生なんかたまったもんじゃないよ。

 この事件に限らず、小中学校の児童・生徒の「学力低下」「躾の無さ」等、「家庭の問題」に起因するものが多い。(学力低下は児童・生徒の資質やる気の問題であって学校の問題ではない。公立学校でも優秀な生徒は少数ではあるが必ずいる。
 結果として、かつての「学力偏重主義」「偏差値主義」だったほうがよっぽど良いと思う。
最低限の学力がないと、のちの仕事に影響するのはもちろんのこと、人格形成や趣味までまともなものにならない。ちなみに私は、一応「最低限の学力だけ」は備えてますのであしからず。
 児童・生徒から(学力に対する)「競争原理」を奪った文部科学省は一日も早く方針を改めるべきだと思う。

 話がそれてしまったが、学校での問題は学校で解決し、家庭の問題は躾を含めて学校に持ち込んでほしくないね。少なくとも先生方は迷惑しているんだから。
 一応、大学で教職課程もとってたけど、私みたいな短気な奴が先生にならなくてよかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »