« 2004年11月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月21日 (月曜日)

あおなみ線

所用で名古屋にきたんだけども、
いつも新幹線の車窓から気になっていた電車があった。それは「あおなみ線」。
いったいどんな路線なのかさっぱり分らないので、(いつもは通過していたが)
名古屋に今回滞在するので乗ってみた。

名古屋駅新幹線口を出ると、JR線とは別の方向へ「あおなみ線」の表示がある。
「金城ふ頭行」どうやら、この電車は港へ行くらしい(?)
券売機ではきっぷとカードが扱っていた。あおなみカード。
トランパス対応と書いてあった。トランパスなら知っている。名鉄と地下鉄が乗れるSFシステムだ。
早速、その、あおなみカードとやらを購入。うーん、2,000円くらいでいいかな。

電車に乗ってみた。4両編成でホームには自動開閉柵がある。
東京メトロ南北線や多摩モノレール、京都市営地下鉄東西線みたいなもんだ。
一つ目の「ささしまライブ駅」前には何やら怪しげな施設が・・・。乗客の半分(4人)はここで降りてしまう。
あとは、殺風景な平地を高架で走行しているだけのつまらん景色。
ボーッとしていたら終点・金城ふ頭駅についた。何だ、港はまだ先じゃないか、しかも何も無ければ降りる人もいない。びっくりするほどさみしい・・・。

一旦、改札を出てあたりを見てみる。コンビニどころか、自販機すらない・・・。
つまらんので折り返し、改札を通って構内に入り、ホームで電車を待った。
屋根つきのホームでベンチに座ってると水しぶきが。よくよく見ると雨が横殴りになってホームに入り込んでいる。
ホームドアがある割には上の隙間から入っている。何のための屋根なんだ??
ベンチに座っていると濡れるのでホームドアにへばりついて電車を待っていた。

しばらくすると電車は来て、濡れずに済んだ。で、乗客は私以外に3人。
この電車、これから先やっていけるのか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月17日 (木曜日)

最近、ちょっと気になったニュースから

(1)東京エムケイ:釈放された前社長「1運転手から出直し」
 格安料金を売り物とするタクシー会社「東京エムケイ」の青木政明前社長(41)=東京都品川区北品川=が、酒に酔って駅員に暴行し、神奈川県警宮前署に傷害容疑で現行犯逮捕された事件で、処分保留で釈放された青木前社長は16日、東京都内で会見、15日付で社長や社内の全役職を辞任し、ドライバーとして出直すことを明らかにし、謝罪した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050317k0000m040095000c.html

エムケイ、やっちゃったね。まあ、当然の対応だが。
でも、ドライバーとして出なおすっていうけど、飲酒運転じゃないだろうね??
お詫びとして、東京や京都に無料タクシーを運行するとかあるけど、無料運行は是非「亀岡で」やってほしい・・・。

(2)踏切事故2人死亡、手動遮断機上げた直後 東武伊勢崎線
 15日午後4時50分ごろ、東京都足立区西竹の塚1丁目の東武伊勢崎線・竹ノ塚駅近くの踏切で、女性2人が太田発浅草行きの上り準急電車にはねられて間もなく死亡、別の女性2人もけがをした。踏切は手動式で、事故当時、遮断機は上がっており、死亡した2人は踏切を渡ろうとしてはねられたという。警視庁は、業務上過失致死傷の疑いで、遮断機を操作していた踏切保安係の男性(52)らから事情を聴いている。
http://www.asahi.com/national/update/0315/TKY200503150286.html

東武本線の複々線区間の5線をわたる長い踏切。
外側の急行線には特急、急行、快速、準急、区間準急が頻繁に通過する。内側の緩行線には普通電車が走り、
竹ノ塚駅は一部列車の折返駅にもなっているので、本来なら高架にすべきところ。
以前、私が足立区を担当したことあるので少しはわかるが、ここらへんは住宅や工場(こうば)が密集していて
高架化するのが非常に困難なところ。
普通電車は東京メトロ日比谷線と直通運転、区間準急は東京メトロ半蔵門線と東急田園都市線と直通運転して
いるので、この事故で東急東横線(日比谷線直通)と田園都市線のダイヤも乱れたそうだ。
ちなみに、もっと危険な踏切として、千葉市花見川区にある県道57号の京成幕張駅前の踏切を挙げておこう。
JR総武線6線と京成千葉線2線の計8線を渡る大変な踏切であるが、ここは自動化されている。しかし、外側の
快速線は110km/hで走行する快速電車が通過する、くわばらくわばら。

(3)受信料不払いは約56万件 NHK、予想上回る急増
 NHKの不祥事などを理由にした受信料支払い拒否・保留が2月末現在の暫定値で約56万件に上ったことが14日、NHKから衆院総務委員会の委員らへの報告で明らかになった。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005031400223&genre=C4&area=Z10

NHKの受信料をきちんと払っている私の立場はどうなるんだ?え?
そのうち私も拒否しようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年3月 8日 (火曜日)

ICチェックイン

急遽、帰省していた。
前日、実家からPCで航空券の予約をし、翌朝にはWebチェックインで座席を確定した。
羽田空港に着くとカウンターもチェックイン機も横目に、真っ先にセキュリティゲートへ。
セキュリティゲートでは航空券を提示する代わりにICカードをリーダにかざしてスルー。
そして、搭乗の時はICカードでゲートを通過。これからの飛行機の乗り方だ。

私はICカードを持っていたのでJAL(日本航空)のチケットレス&ICチェックインサービスを利用したわけだ。
もちろんANA(全日空)でも同じシステムでチェックインできる。
あと数年もすれば、そのICカードで
羽田空港までは京急線も乗れるだろうし、空港売店で弁当が買えるだろうし、
伊丹空港からは大阪モノレールや阪急電車にも乗れる時代が来るだろう。

ICカードだけでなく、IC付携帯電話でも同じことができる。来るべき時代が来たってもんだな。
いずれは実家に帰る時は、ICカード1枚で事足りるようになったらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年3月 4日 (金曜日)

西国霊場三十三箇所

更新をだいぶサボってしまったようで・・・。
ついつい、忙しさにかまけてこうなってしまうのも困ったもんだ。

nikko氏、hira氏と共に、西国霊場三十三箇所めぐりを始めたのだが、
これがまた、郵貯と似てハマってしまうんだな。
と、いうか、最近郵貯してない・・・、大変だ・・・。
大阪藤井寺にある「葛井寺(ふじいでら)」へ行ってきた。ここで10箇所目。
あべの橋から近鉄電車に乗るのは初めてだったが、藤井寺駅に着く直前に、あの
藤井寺球場がまだ残っていた

京都まで戻るのに全部近鉄を使ってみた。
橿原神宮前から京都までは特急を使ったが、なかなか快適だった、特急料金が高いけど・・・。
それにしても、橿原神宮前駅は変わった構造してるなあ。構内がまるで商店街みたい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年4月 »